aspotaトップ会員登録(無料)お気に入りアスリートに追加更新お知らせメールを受信サイトマップ

« 2007年12月 | メイン | 2008年02月 »

2008年01月 アーカイブ

2008年01月07日

幸せを丸くつかむ!今を生きる心!

あけましておめでとうございます。

チームワークエンジニアのムラタぐです。

仕事はじめでメールをチェックしていろいろな方に
年始の挨拶をしていたら初日の仕事が終わってしまいました。

お年賀メールで、今年の私のテーマはこれです!
元旦に書初めしました!

とこの画像を送ってくれた友達の女の子がいまして・・・

kanji.jpg

執念ってあんた!すごい言葉だ!しかも達筆!
うーん・・・。と眺めて文字を分解してみたら

幸せを丸くつかむ!今を生きる心!

とムラタぐらしい素敵な解釈になりました。

執念という言葉の激しい感じが
とてもまろやかになって気にいりました。

彼女に敬意を表しつつ、私もちゃっかり便乗して
今年のテーマを「執念」ということにしました。

早速PCの壁紙にしてみました。

「念ずる」といのは「今を生きる心」なんですね。

「今」の積み重ねが今日になり、
昨日になり、歴史になり、未来を作っていきます。
今を大切にして今を生きましょう!!

今年は、
「自分で決めたことを今きちんやる」一年にしたいです。

元旦に決めたことは
「2月の東京マラソンの日まで毎日走る」です。

今日までの7日間!100%実行してます!ナイス俺!

明日も執念で早起きして走ります!

心をこめてありがとう。
今日も皆様に感謝。


2008年01月16日

7点差惜敗から77点差大勝利!のチーム大改革

チームワークエンジニアのムラタぐです。

当社のスポーツ分析ソフトPowerAnalysis
お客様である熊本工業の伊藤先生が
嬉しいメッセージをいただいました。

昨年の花園予選で
12-19の7点差で惜敗した相手校に

分析ソフトを活用して
映像コーチングで心から力が沸いてくるeコーチング
実施して下記のようなチーム改革を実施した結果、

今年の新人戦では
77-0で完全勝利したそうです。

この劇的な勝利を得たチーム改革の方法が
とても私達の参考になるので
ご本人の許可いただいきましたのでご紹介させていただきます。

以下 引用です。

昨年は『Powe Analysis』と村田さんとの出会いは、今後の
私の指導方針に大きな影響を与えていただきました。

それまでは、練習、実践中心の指導者の自己満足
で終わっていた練習で、試合にもなかなか勝てない状況でした。

しかしながらこのソフトを使いながら、

まず、練習試合をビデオに撮影
→監督がPower Analysisで能率よくプレゼンテーション
→生徒に課題点を発見させる
→理解
→修正箇所の確認を行わせる

→リーダーで週の練習計画を立てさせる
→毎日その日の練習内容を主将を中心としたリーダーで決める
→監督に毎日提出しアドバイス及び修正を加える

→練習開始時に主将が部員に練習内容の確認
→主将を中心に練習を行う
(指導陣はコーチングに徹するが、できるだだけ選手に考えさせる)
→週末の練習試合でビデオに撮影

のサイクルで現在2ヶ月間練習を行ってきました。

その結果、
次のようなチームとなっています。
比較対象は昨年のチームということでお願いします。

①選手の練習に対する「やる気」が見違えるほど上がり、
 練習が盛り上がっている。

②選手達が練習試合やアタックディフェンスを
  積極的にやりたがっている。

③課題を部員全員が真剣に発見し、
  課題克服のための練習を行いたがっている。

④主将を中心としたミーティングがいい意味で熱くなっている。

⑤部員同志の練習外での
  コミュニケーションが活発になっている。

⑥主将を中心としたリーダーが確実に育ちつつあり、
 部員から信頼されている。

⑦練習中や試合中に監督が怒らなくてよくなった。(^_^)

⑧指導者と部員との間に好ましい人間関係が
  築きあげられてきているように思える。

⑨監督のストレスが減り、家庭が平和になってきた。

⑩晩酌も減らし、PowerAnalysisとの闘いを行ったことで、
 体重が減ってきた。

 他にもたくさんありますが、思いついたまま10項目を書き
綴りました。いろいろな指導があると思いますが、とりあえず
今年はこのスタイルを指導方針としていく覚悟です。

 明日から九州新人大会県予選が始まります。最低でも2月の
九州大会(宮崎県開催)に出場できますよう、頑張ってくれる
と思います。吉報をまたメールできるかと思います。今後とも
よろしくお願いします。

            平成20年1月11日
           熊本工業高校ラグビー部
                監督 伊藤 博

以上 引用終わり

涙がでました。とても嬉しかったです。

自ら考え、自ら動く選手達
それを支え暖かく見守り育てるコーチ。


こんなチームが日本に増えてくれることを願って
この分析ソフトPowerAnalysisをつくりました。

このように指導者の方がふえてくださるように
日本eコーチング協会を作りました。

しかも分析ソフトの購入をきっかけに
家庭円満とダイエットまで成功されるとは・・
素晴らしいです!


あー生まれてよかった。
ラグビーやってきてよかった。
一生懸命仕事をしてきてよかった。

伊藤先生!どうもありがとうございます!
熊本工業高校ラグビー部の選手の皆さん!
応援しています!花園で会いましょう!

心をこめてありがとう。
今日も皆様に感謝。

2008年01月20日

ラグビー仲間のすごい縁

チームワークエンジニアのムラタぐです。

ラグビー仲間の縁というのは
本当にすごいものです。

最近、3日間ぐらいの間に
たてつづけにこんなことがありました。

その1
日本体育協会認定ラグビー普及コーチ講習会に
参加して初めてペアを組んで自己紹介した相手が
このブログの愛読者だった!

「タグラグビーのコーチをやってまして
 ムラタのタとタグラグビーのぐをくっつけてムラタぐです!」

と挨拶したら一瞬相手が絶句。

「ムラタぐさん!ブログ読んでますよ!いつも感動してマス!びっくりしました!」
「えええええー。」

みたいな。
埼玉県でラグビースクールのコーチをされている方で
このブログをいつも参考にしてくださっているそうです。

ありがたいことです。
ありがたや。ありがたや。


その2
あるセミナーの懇親会で名刺交換したスタッフの方が
早稲田大学ラグビー部のOBで
二つ上の代のフランカーの方で(神戸製鋼に活躍した小泉主将の逆サイド)
私が大学2年生のときに対戦していた!

私もその方も対抗戦のデビュー戦だったので
よく覚えているそうです。

私は、内サインでつっこむ役だったので
絶対に直接タックルされてます。(^^;)

そんな話をして
もう完全に意気投合した感じで
肩を組んで乾杯したのでした。(^^)


その3
タグラグビーで知り合った方に
慶応大学100周年で優勝したときの
高田晋作主将を紹介して頂きました。

仕立てのいいかっこいいスーツとネクタイを着こなす
長身の超ハンサムな男でした。

お話してみたら、私が大学4年の時、
彼が大学2年生の時の慶応vs東大の試合で
対戦してました。

この試合は、私はウイングだったので
直接コンタクトはしてないかもしれませんが
カウンターアタックで慶応のロックの選手と
勝負して抜きさった覚えがあります。

あれは高田選手だったのかなー。
うふふふ。

ラグビーっていうのは、(いい意味で)バカみたいに
真剣になってお互いに体ぶつけあって
勝った負けたとムキになって戦います。

だから、一度戦った相手というのは
なんか戦友みたいな親近感があります。

しかも、ノーサイドの精神があるから
勝っても負けてもお互い恨みっこなしよ!友達よ!
っていうのがいいです。

ラグビーのある星に生まれてよかっタグ!

心をこめてありがとう。
今日も皆様に感謝。

2008年01月23日

創立記念日おめでタグ!

チームワークエンジニアのムラタぐです。

本日1月23日は
私達の会社、スマイルワークス株式会社の創立記念日です。

早いもので本日の5周年です。
1,2,3と確実にステップをふんで
ゆっくり成長してきました。

会社を起業するというのはとてもやりがいのある
チャレンジでした。

会社の作り方みたいな本を丸ごとよんで
会社の名前や理念を議論して
自分たちで定款を作って
当時住んでいた三洋電機の社宅に登記して・・・・
(現在はきちんと東京都港区北青山です!)

そうやってそのときのそのときの
ベストを尽くしながら
喜んでいただけるお客さまを少しずつ増やして
仲間やパートナーを増やして
少しずつ会社が会社らしくなってきました。

これからもこの経営方針は変わりません。

今を大切にしてお客さまを大切にして
仲間を大切にしてラグビーのように
働いていきたいです。

ゆっくりと確実に成長して
関わってくださったお客様やパートナーや社員が
「日本一うれしい」会社を目指していきます。

本当に皆様のおかげです。
心をこめてありがとう。

今日も皆さまに感謝!

2008年01月31日

幸せは雨のように

チームワークエンジニアのムラタぐです。

「幸せは雨のように」

私のプレゼンテーションの師匠の名言です。

30万円のバッグを買っても
「満足」はするかもしれないけど「幸せ」ですか?

1000万円のベンツを買っても
「満足」はするかもしれないけど「幸せ」ですか?

アメリカでいろいろな年収の階層の人に
今の収入で満足ですか?ときいたら
ほぼすべての階層でほとんどの人が今より10~30%ぐらい
多く欲しがるという統計データあるそうです。

年収300万円の人は、400万円欲しい。
年収400万円になったら最初は満足かもしれないけど
だんだんそろそろ500万円・・・そしてまた、
もっともっと欲しくなる。

それは年収1000万円でも
1億円でも変わらないのかも知れませんね。

「満足」はすぐに渇望します。
しかし、「幸せは雨のように」そこら中で降っています。
枯れることはありません。

家族や友人と毎日のご飯を感謝して食べるとか
そういうごく普通のことに幸せがあるんですね。

先日、地下の和食屋さんで
そんな話をしながら我が師匠と社員のみんなで
「こりゃしあわせだねー!」って言いながら
おいしい和食とお酒を楽しく頂きました。

食事を終えて、地上にでてきたら
雨が降っていました。

幸せは雨のように

心をこめてありがとう。
今日も皆様に感謝。

Calendar

2009年04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
Smileworks