« 社会貢献するリーダーとは | メイン | 感じるということ »

利己と利他

チームワークエンジニアのムラタぐです。

前回までに、まず自分と家族が
愛と感謝に溢れて生きようというお話をしました。

しかし、
自分と自分の家族がよければ
会社の仕事や社会なんでどうでもいい
というような中途半端な利己的な考え方をしてはいけません。

そのような考え方では、
本当に自分と自分の家族をを大切にする事はできないからです。

かと言って自分を犠牲にして
他者を幸せにする事もできません。

どうせなら超スーパー利己的になったらいいのでは
ないかとは思うのです。

自分を最高に幸せにする方法は
自分の周囲の人々を最高に幸せにすることです。

他者の幸せにコミットするからこそ
人はそのリターンを得ます。

他者は自分の鏡なのです。

利己と利他は究極は一致するのです。

ここで一句。


利己と利他
極めて行くと
一致する
あなたの笑顔は
私の笑顔



心をこめてありがとう。
今日も笑顔で働こう。
今日も皆様に感謝。

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
Smileworks