« 利己と利他 | メイン | 本気とは・・・ »

感じるということ

チームワークエンジニアのムラタぐです。
ご無沙汰しておりました。

私は最近、「感じる」ということを大切しています。

思えば、
東大ラグビー部からヨットのアメリカズカップに挑戦し、
三洋電機のラグビー部でプロラグビー選手になって
ラグビー日本代表のテクニカルコーチ
になるまで分析!戦術!戦略!ばかりで
「考える」ということばかりやってきました。

頭で考えてばかりいても
うまくいかないことが多かったように思います。

わくわくを感じる

四季を感じる
温度を感じる
風を感じる

自分の心を感じる
相手の心を感じる

それが大事だったように思います。

感じるといえば

Don't think! Feelit!

というブルース・リー先生の
名言あります。

燃えよ!ドラゴンの冒頭で
カンフーの達人のリー先生が
弟子に伝える言葉です。

感じることによって
本質をとらえてから
どうやってそれを人に伝えていけば
いいのか、感じることの意味することは何なのか
考えることが大事なのかなと思います。

Feel it!And then think it.

そういえば感謝するのに
理由はいらないですね。

ただ感謝する。
ただ自分が生きていることに感謝する。
ただ自分が父と母から生まれ、
1人ではないことに感謝する。

それだけで幸せだったりします。

心をこめてありがとう。
今日も笑顔で働けました。
今日も皆様に感謝。

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
Smileworks