« 宮古でラグビークリニック | メイン | 誕生日の志2012 »

車椅子バスケ日本代表パラリンピック出場決定!

明日から12月ですね。
ムラタぐです。
またまたお久しぶりです。


「日本代表(男子)は、予選最終日の日韓戦に1点差で勝利し、
なんとか来年の出場権を獲得しました。」

尊敬するアスリートの一人、車椅子バスケットの及川晋平さんから
嬉しいニュースが届きました!

車椅子バスケットボール日本代表(男子)、ロンドンパラリンピック出場決定です!


初めて晋平さんとお会いしたのは、スポーツドクター辻秀一先生 のオフィスでした。
以来、エミネクロスのイベントなどでご一緒させていただいていました。

その後、晋平さんは車いすバスケットボール日本代表のアシスタントコーチになり
映像分析をやりたい!と私のところに相談に来てくださったのでした。

晋平さんは、弊社のスポーツ映像分析ソフトPowerAnalysis EizoJockey のユーザーでもあります。
尊敬する友人であり、お客様なのです。

「EizoJockeyをふんだんに活用しています。
 代表チームの向上に大貢献です!」

とコメントいただきました!
うれしい!
ありがとうございます!!!


試合については、晋平さんがブログで書いてらっしゃいますので
こちらをぜひお読みください。
すごい臨場感!鳥肌立ちました!


『しんぺーの車椅子バスケ的日常』
http://www.itplanning.co.jp/baske.html


スポーツ映像分析ソフトPowerAnalysisは、
私自身がラグビー選手だった頃に
「もっと便利に、早く映像分析できないか」という思いで開発したソフトです。


最初はラグビー専用のとてもマニアックな、
つまりマニアにとってはかゆいところに手が届く仕様でした。
ラグビー日本代表やトップリーグのチームで導入され、
次第に

「ほかのスポーツでも使えませんか?」

という声をいただくようになり、
スポーツ映像分析ソフト「PowerAnalysis EizoJockey」が生まれたのでした。

いまでは、ラグビーだけでなく
バスケットボール、バレーボール、サッカー、アメリカンフットボール、
スキー、水泳などでも、活用していただいています。


手前味噌で恐縮なのですが、
EizoJockeyは廉価でとても使いやすいとよくコメントをいただきます。
とてもありがたいです。

でも、分析ソフトはツールにすぎません。
ツールを使う人の心の在り方、情熱、技術が大切なのです。

どんなに便利な道具も、使う人がいて、そこに思いがあって
ようやく成り立つものだと思っています。


チームで分析ソフトを活用して、「結果がでました!」と言ってくださるお客様に
PowerAnalysisシリーズも、私達も育てていただいているのですよね。


心からありがたいです。


車椅子バスケットボール日本代表チームの皆さん
心からおめでとうございます!!!
来年の9月、ロンドン!全力で応援します!!!


今日も皆様に感謝!

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
Smileworks