メイン

タグラグビー アーカイブ

2007年08月21日

英語でしゃべっタグ!国際交流タグラグビー

チームワークコンサルタントのムラタぐです。

先日、NECさんの我孫子事業場活性化タグラグビー研修にいってまいりました。

健康づくりを目的にしているためウォーキングや正しい立ち姿勢なども交えて指導して参りました。

今回は、フィリピンからの研修生の皆さん7、8名が参加してくださいましたので公用語はなんと英語!

私にとっては、タグラグビーコーチングを英語で行うという初めてのチャレンジでした。

This is Tag!

When you take tag off, You have to say "Tag!"

などとなるべく簡単に簡単に日本人の皆さんにもわかやすい英語でコーチするように心がけました。


SAY TAG!

B6496.jpg


HAPPY BARTHDAY OMEDE TAG

B6497.jpg


Finish! DEKITAG!


B6513.jpg

Stand beautifully in the correct body position.

%E3%83%87%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%BE%8C.jpg

Shake hands Tag!

B6512.jpg


Ball is very important, So Pass with both hands.

B6511.jpg


6608.jpg


B6656.jpg


私の英語は、アメリカズカップでヨットの仕事をしていたときに、ニュージーランドで鍛えた英語です。

同じチーム内に、ニュージーランド人やオーストラリア人の仲間がたくさんいたのです。

仕事だから、伝えるべきことはなんとか必死で伝えなければいけないので自分の意志を伝えるとてもいい練習になりました。

今回の参加者の方から

「ムラタグさんの英語おもしろいですね。でも、わかやすくてすごーい!」と

お褒めいただきました。(^^;)

私の英語は、ベタベタなカタカナ英語です。
コツは簡単に簡単にしゃべることと間違いを恐れないことです。

自分が伝えたいことと繰り返して相手が理解してくれたっぽいことをさらに繰り返して最後にOK?ときけばそこでコンセンサスが生まれます。

これがコツ。

NZ放浪中にベッドバグにかまれたときに宿屋の主人と英語で喧嘩をして薬代を払わせることができて自信がつきました。

ペラペラのかっこいい英語ではないけど使える英語がしゃべれればいいのだー!

というわけで久しぶりに英語でしゃべっていつもと違う冷や汗をたっぷりかきました。
とても楽しいチャレンジでした。

スポーツの楽しさは、万国共通なのでNECの従業員の方が、フィリピンの方ともお互いに友達になれたようです。タグラグビーで国際交流ができたのでした。

タグラグビーの新しい可能性を感じました。タグラグビーで国際交流と世界平和を!

今日も皆様に感謝!
心をこめてありがとう。

2007年09月04日

我孫子市教育委員会 タグラグビーで教えタグ!

チームワークコンサルタントのムラタぐです。

先日、NECグリーンロケッツさんと協力して
我孫子市の教育委員会主催の体育主任研修会で
小中学校の体育主任の方40名の皆さまに
タグラグビー指導者講習会を実施しました。


私が講師として皆さまにお伝えしたかったのは

タグラグビーを 教えるだけでなく
タグラグビーで 教える

思いやりの心、感謝の心、挑戦の心を
いかにタグラグビーを通じて子供達に教えていくか?
ということです。

体育が楽しい!チームワークが楽しい!私にもできる!
という成功体験で子供達の生きる力を引き出していくために
どうやってタグラグビーで教えるかということを
心をこめてお伝えしました。

タグを返すとき、受け取るときは「ありがとう」ということ
相手がいるからこそ自分が活かされるということ
自分が活きるということがチームの役に立つこと

One for All, All for Oneの精神を伝えていきます。

40名の先生方は体育主任の先生で
学校を代表してきて頂いているので
お一人お一人の向こうには500人の子供達がいるとすると
2万人の子供たちの前に立っている覚悟で
気を引き締めて講習しました。


アンケートの結果を拝見すると
非常に好評だったようで、とても嬉しかったです。

今回のタグラグビー講習会は、我孫子市としても
応援してくれています。
市議会でも議員さんが教育施策としてとりあげてくださいました。
我孫子市の教育長も直々に見学してくださいました。
学校指導課の課長様にもとても好評でした。

タグラグビーで 人生や仕事において大切なことを
学ぶということは、子供達だけでなく大人達にも有効です。

私達のスマイルワークス株式会社(先月株式会社になりました)では、
タグラグビーで体感するチームワーク企業研修を実施しています。

タグラグビーで体感して
チームワークやリーダーシップを学びたい皆さま
ぜひご一報ください。(^^)

今月のタグラグビー体験会は
大相撲九月場所とラグビーW杯を応援して
下記の詳細にて実施します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「第18回 安全でたのしいタグラグビー教室」

〜赤く染まってラグビーW杯日本代表と普天王を応援しタグ!〜

ラグビー日本代表のチームカラーの赤を身につけてきてください。
⇒普天王の名前入り番付表プレゼント!

主催:NPO法人エミネクロススポーツワールド
コーチ:村田祐造(通称 ムラタぐ)
対象:小学生〜大人男女
日時: 9月9日(日)9:50〜12:00
会場:港区立 南山小学校  体育館・校庭
        南北線 「麻布十番」駅 徒歩6分
        日比谷線・大江戸線「六本木」駅 徒歩7分
持ち物:運動できる服装、運動靴(スパイク等不可)、タオル
費用:学生500円 一般1000円 エミネクラブ会員500円
※初めての方でも安心して楽しめます!

7月開催のレポート:
http://ameblo.jp/smileworks/entry-10040794848.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も皆様に感謝。
心をこめてありがとう。

2007年09月19日

みんなで赤く染まって日本代表応援しタグラグビー

プロタグラグビーコーチのムラタぐです。

ラグビーW杯の開幕を祝い
ラグビー日本代表を応援するため
みんなで赤い服を着て
タグラグビーチームワーク教室を実施しました。

キーワードは「感謝」と「挑戦」です。
Thanks for All, Challenge for One.
0909-1.jpg

試合を始める前も握手!よろタグ!

0909-12.jpg

浦和レッズの小野伸二選手
(のジャージを着たヨネちゃん)
プロモーグルスキーヤー↑

身をよじるタクちゃん。

0909-13.jpg

NHKの番組でエアロビクス教えてるemiさん! 

emiさんのブログでも紹介して頂きましタグ!

http://ameblo.jp./emifit/entry-10046712261.html

emiさんのブログ「ありがとう」は
美人がたくさんでててきて
言葉も柔らかくてとても素敵です。

0909-10.jpg

日本列島勇気倍増計画のカイジさん!
勇気倍増サイトで紹介していただきました。
http://www.gotoyoshinori.com/95others/post_45.html

0909-9.jpg

今回最年長のミタニさんも奮闘!

0909-8.jpg

ヨネちゃんのトライ!マチコの激しいタグも及ばず!

0909-7.jpg

かっこいいオーちゃん

0909-6.jpg

元バスケ部のミナミちゃんのトライ!

0909-5.jpg

果敢なチャレンジ!チアキさん。

0909-4.jpg

ミキさんのタグ!
女子に囲まれる常連クボタさん!

チアキさんとミキさんは
赤い服はもってなかったので
街中探してみたけど気に入った服が無かったと
いうことで腕に赤い紐をつけてきてくれました。

そのお気持ちがとてもうれしー!
どうもありがとうございましタグ!

0909-2.jpg

感謝の気持ちをこめてノーサイド。

0909-3.jpg

ラグビー日本代表応援の気持ちもこめて
ハイタッチ!

tag0909.JPG

完全にたのしかっタグ!

がんばれ!ニッポン!
心をこめて応援しタグ!

(Photo by TagRugbyPhotographer Mizutag Eriko)

%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%B8.JPG

心をこめてありがとう。
今日も皆様に感謝。

PS 次回のご案内


「第19回 安全でたのしいタグラグビーで学ぶチームワーク教室」

主催:NPO法人エミネクロススポーツワールド
コーチ:村田祐造(通称 ムラタぐ)
対象:小学生〜大人男女
日時: 10月21日(日)9:50〜12:00
会場:港区立 南山小学校  体育館・校庭
        南北線 「麻布十番」駅 徒歩6分
        日比谷線・大江戸線「六本木」駅 徒歩7分
持ち物:運動できる服装、運動靴(スパイク等不可)、タオル
費用:学生500円 一般1000円 エミネクラブ会員500円
※初めての方でも安心して楽しめます!
7月開催のレポート:
http://ameblo.jp/smileworks/entry-10040794848.html

次回はトップリーグ開幕(10/26)を祝って
トップチームの企業製品をもってお集まりください。

(ヒント)
サントリー・コカコーラ(飲料メーカーです。)
NEC・三洋電機・東芝・リコー・IBM(うーん。パソコン?とか電気製品?)
ヤマハ発動機・トヨタ自動車(バイクか車か・・・)
神戸製鋼・三菱重工・クボタ・九州電力(重厚長大ですね・・・。)
サニックス(清掃サービスはさすがに・・)

おタグしみに!

2007年10月24日

雨のち晴れタグ

プロタグラグビーコーチのムラタぐです。

先週から今週にかけて
プロタグラグビーコーチとして充実した時間を過ごせました。

16日(火) 某技術系メーカー様にてタグラグビーで学ぶチームワーク研修
18日(木) 流山市教育委員会主催タグラグビー指導者講習会
19日(金) NEC我孫子事業所活性化企画「元気モリモリタグラグビー」
20日(日) 第19回 タグラグビーで学ぶチームワーク教室
22日(火) 港区立東町小学校「放課GO」にて小学生にタグラグビー指導

と8日間でなんと5回!
合計約150名のみなさんと楽しくタぐ!ラグビーができました。

特に19日(金)は、雨だったので室内で練習していたのですが
参加者の皆さんの「雨でもいい!外でやりたい!」という
熱意に押されて相当な雨の中、大人30人でずぶ濡れになって
やったタグラグビーはとても新鮮でした。

着替えてアフターマッチファンクションに集まった参加者の皆様が、
「ズブ濡れになったけど今までで一番楽しかった」
と笑顔を見せてくれてとても嬉しかったです。

1019NEC_01.jpg

1019NEC_02.jpg

1019NEC_04.jpg

1019NEC_05.JPG

1019NEC_06.jpg

ずぶ濡れの雨のタグラグビーもオツですな。

と思いましたが、
20日(日)は、スカっと晴れたのでこんな感じで
やはりとても気持ちがよかったです。

1021_04.jpg

1021_05.jpg

1021_06.jpg

1021_08.jpg

1021_10.jpg

1021_11.jpg

1021_13.jpg

1021_18.jpg

1021_19.jpg

タグラグビーは、誰でもできてすぐに友達になれて
チャレンジと感謝の大切さを実感できる、
とても素晴らしいスポーツです。

タグラグビー指導者の仕事ができて
とてもありがたいです。

心をこめてありがとう。
今日も皆様に感謝


次回のご案内

「第20回 安全でたのしいタグラグビーで学ぶチームワーク教室」

主催:NPO法人エミネクロススポーツワールド
コーチ:村田祐造(通称 ムラタぐ)
対象:小学生〜大人男女
日時: 11月18日(日)9:50〜12:00
会場:港区立 南山小学校  体育館・校庭
        南北線 「麻布十番」駅 徒歩6分
        日比谷線・大江戸線「六本木」駅 徒歩7分
持ち物:運動できる服装、運動靴(スパイク等不可)、タオル
費用:学生500円 一般1000円 エミネクラブ会員500円
※初めての方でも安心して楽しめます!

2007年11月09日

シブヤ大学 タグラグビーで社会貢献!

チームワークエンジニアのムラタぐです。
皆さん、シブヤ大学ってご存知ですか?

シブヤ大学には、キャンパスがありません。
渋谷がまるごとキャンパスです。

いろいろな施設と人々が連携して学びの場を
創り出すNPO法人です。

詳細はコチラ。
http://www.shibuya-univ.net/

シブヤ大学っておしゃれだし
コンセプトが斬新だから素敵だな〜と
かねてから憧れていました。

ある日、JWAVEで
11月にシブヤ大学の体育の授業!ということで
タグラグビーをやるというニュースを聞きました。

それは素晴らしい!
誰がコーチをやるんだろう?

と思っていたら・・・・・。

なんと、私でしタグ!

詳細はコチラ
http://www.shibuya-univ.net/class/

私がラジオを聞いたその日に
高校の後輩から電話がかかってきてコーチのオファーをいただきました。(^^)
どうもありがとう。

今回は、マイクロソフトラグビー部のみなさんと
シブヤ大学学長の左京さん
スマイルワークスの私ムラタぐのコラボレーションで
授業をします。

シブヤ大学の授業のコンテンツは、
渋谷区内の小中学校の授業にもつながっていきます。
http://www.shibuya-univ.net/teacher/

いつかきっと、たくさんの小学校や中学校に
「心を育てるタグラグビー」の授業を
広げていきたいです。

今回のコラボレーション授業は、
マイクロソフトラグビー部に私の高校ラグビー部の後輩がいて
彼の大学ラグビー部(ワセダ)の大先輩がシブヤ大学学長の
左京さんだったりするという、とてもありがたいラグビーの縁で
実現した授業です。

大好きなラグビーでラグビーの仲間と
素晴らしい社会貢献ができてとても嬉しいです。

私の使命と志にまた一歩近づいた2007年秋の
嬉しいニュースでした。

心をこめてありがとう
今日も皆様に感謝。

2008年04月01日

家族もチームワーク!タグ児サービス開始

ちなみに
暴走チームは暴走族、ひょうきんチームはきょうきん族

夫婦に子供が加わったら、家族は増えて
そらもうあんた完全にチームワークです。

というわけで、毎月、当社の運営している
タグラグビーで体感するチームワーク教室に
もっと家族みんなで参加していただきたい!

ということで
託児サービスを開始しました。(タグ児?)
こんな感じです。

IL0B7601.JPG

IL0B7602.JPG

我々が、タグやってる横で
いい感じの託児スペースが出現しましタグ!

「株式会社子育て支援」という名前そのままの
素晴らしい企業と運営協力しています。

事前に同社にお申し込みを頂ければ、
プロのベビーシッターさんが来てくれます。

今までは、乳児から幼稚園児ぐらいの
小さいお子さんのいるご家族は、参加しにくかったのですが
今月からばっちり大丈夫になりました。

お母さん、お父さんそろって
大ハッスル&エンジョイしながら
家族に必要なチームワークを体感してください!

プロのベビーシッターを確保する費用は、
みんなのチームワークで賄います。

子供を預けるご家族から1世帯あたりお子さんが
何人いても一律2,000円ご負担いただきますが
不足分は、参加者の募金で賄うことにしています。

先月は、なんと12,000円も募金で集まってしまいました。
参加者の皆様に感謝です。

残金は、毎月繰り越して次回のためにプールしていきます。

こうしてみんなの心をパスしてつなぎながら
みんなで子育て支援するのだー!

ご家族でぜひ!ご参加ください!

詳細下記です。

「第24回 安全でたのしいタグラグビーで学ぶチームワーク教室」
※4月より託児サービス開始!家族全員でお越しください!
(託児サービスは別途お申込が必要です。詳細下記参照)

主催:NPO法人エミネクロススポーツワールド
コーチ:村田祐造(通称 ムラタぐ)
対象:小学生〜大人男女
日時: 4月13日(日)9:50〜12:00
会場:港区立 南山小学校  体育館・校庭
        南北線 「麻布十番」駅 徒歩6分
        日比谷線・大江戸線「六本木」駅 徒歩7分
持ち物:運動できる服装、運動靴(スパイク等不可)、タオル
費用:学生500円 一般1000円
※初めての方でも安心して楽しめます!
※託児サービス(\2,000/世帯)の申込は下記まで:
株式会社子育て支援(http://www.happy-kosodate.jp/ )
e-mail:info@happy-kosodate.jp
保護者様氏名・お子様月齢・性別・電話番号・メールアドレスをご明記ください

第23回の写真レポート

試合の前にまずはパスの練習をします。

IL0B7619.JPG

だから初めてでもみんな楽しめます。

IL0B7646.JPG

そして試合が始まります。
子供も大人もいっしょに試合をします。

IL0B7653.JPG

そして大活躍する娘。

IL0B7641.JPG

あたたかく見守るお父さん。

IL0B7699.JPG

抱き上げるお父さん。
駆け寄るお母さん。祝福する父と母。

美しい姿ですな。私、もう涙でそうです。

IL0B7696.JPG

その頃、一番下の幼い弟は
ベビーシッターさんとデート中

IL0B7714.JPG

この家族は、ベビーシッターさんのおかげで
今回はじめてお母さんがプレーできました。
とても楽しんでくれて喜んでいただきました。
私もとても嬉しかったです。

そしてまた、ゲームは続きます。

IL0B7686.JPG

IL0B7684.JPG

完全に今日も楽しかっタグ!

IL0B7769.JPG

東京の中心でタグ!と叫びました。

IL0B7797.JPG

心をこめてありがとう。
今日も皆様に感謝!

2008年04月22日

ヤマハ発動機 技能系新人チームワーク研修「ラグビーのように働こう」

チームワークエンジニアのムラタぐです。
ごぶさタグ!しております。

今月は、新入社員研修のお仕事で忙しくも楽しく
心から感謝して毎日充実して働いております。

今日は、
ヤマハ発動機の技能系新人チームワーク研修の事例を
ご報告します。

研修対象の技能系新人の皆さんは、
ヤマハ発動機の生産現場を担う若者たちです。

ヤマハ発動機は、日本国内だけでなく世界中に
モーターサイクルや船やエンジンなどを
輸出しているグローバルな超優良企業です。

掲げているスローガンは「感動創造企業」です。
http://www.yamaha-motor.co.jp/profile/philosophy/index.html

世界のために、社会のために
バイクという名の「感動」を創る会社なんですね。

その会社の生産現場を担う若者達に
タグラグビーで体感しながら、チームで働く
チームワークのマインドを伝える研修でした。

ヤマハ発動機ラグビー部の選手達にもご協力いただいて
楽しく学びました。

20080328_02.jpg

合言葉は「ラグビーのように働こう」です。

ラグビーはひとつのボールをみんなでつないでいきます。
ひとりひとりがボールを大切に
前に前に少しずつ進めていきます。

みんなで部品を作って少しずつ組み立てながら最終的にバイクができる。
お客様がそのバイクにのって「いいね!このバイク!」と感動して
「ありがとう!」と言ってくれたら、それがトライが決まったということです。

ヤマハ発動機で働くということは、そういう「モノづくり」というラグビーを
全社員で協力してプレーしているようなものです。

果敢にチャレンジして、失敗に厳しく暖かく
自分の責任をしっかり果たして、
人とのコミュケーションには思いやりをこめて
楽しく心豊かに感謝して
「ラグビーのように働こう!」というのが、この研修のメッセージです。

写真とアンケートの言葉を下記に抜粋してご紹介します。

最初のあいさつですな。

20080328_01.jpg

人の話を心をこめて体をむけて目をみて聴く。
傾聴のスキルを徹底します。

安全にタグラグビーをするためにも
ビジネスの基本としても重要です。

20080328_014.jpg

パスの練習。

20080328_03.jpg

選手が見本を見せてくれます。

20080328_04.jpg

みんなで「入社おめでタグ!」とか叫んで
日常の殻を破ります。

20080328_05.jpg

1時間ぐらい練習すると試合に入ります。

20080328_06.jpg

女子も男子に負けずがんばります。

20080328_07.jpg

20080328_11.jpg

山村主将も参加してくれました。

20080328_12.jpg

試合が終わればノーサイドの握手です。
ともだちありがとう。

20080328_10.jpg

選手も交えて、芝生の上で
今日のタグラグビーで感じたチームワークを
自分の仕事に置き換えて考えてみるワークショップです。

20080328_15.jpg

挑戦できた自分
仲間からの配慮や寛容
感謝の気持ちが自然と笑顔に現れます。

20080328_16.jpg

20080328_17.jpg

20080328_18.jpg

ヤマハ発動機ラグビー部の最高の芝生のグラウンドで
青空の下、総勢120名でチームワークを学びました。

参加者の皆様のアンケートからの抜粋です。

「ラグビーのパスは、周囲の情報をうまく伝えることが大事で、
これは、仕事で言う「ほうれんそう」と同じだと感じた。」

「タグをとられて自分が進めなくなったときに
周りの人が助けてくれた。職場で困っている人がいたら、
今度は私が助ける人になりたい。」

「仲間と協力してつなげることで
トライが奪えるという、チームワークの喜びと楽しさを教えてくれたスポーツだった。
このスポーツをやった理由は、
おそらくラインの仕事のイメージを伝えてくれたのだと思う。
皆で少しずつパーツを作りながら完成させていくことの意味ではないだろうか。」

「『ありがとう』『どんまい』の言葉は言われる方も言う方も嬉しい。
たった一言でも気持ちを高めることに驚いた。
職場での人間関係に不安を感じていたが
研修で学んだことを活かせば大丈夫と確信
が持てた。」

「ラグビーは、トライした人だけでなくアシストした人が主役
ラグビーはヤマハ発動機の社風に似ている。
だから、ヤマハ発動機のラグビー部は強いのだと感じた。
ヤマハスタジアムで試合があればぜひ行きたい。」

みんな研修の意図を理解してくれて
自分の言葉で学んだことを表現してくれました。
本当にありがたいです。

ヤマハ発動機のホームページでもなんと動画付きでご紹介いただきました。
どうもありがとうございます!

http://www.yamaha-motor.co.jp/rugby/activity/2008/fukyu/002/index.html

この研修を通じて
私たちが伝えたチームワークが
彼らの働き方を通じて、
彼らの作るオートバイを通じて、
全世界に広がっていく。

そんな実感がありました。
とても嬉しく楽しく有難い仕事でした。
当社のスタッフも私も充実感と感謝でいっぱいです。

ヤマハ発動機の皆様はじめ、
この研修が実現するのに尽力してくださった
すべての皆様に感謝しています。

心をこめてありがとう。
今日も皆様に感謝。

2008年08月21日

横浜ベイスタぐ!はじめてのスポーツ体験教室

チームワークエンジニアのムラタぐです。

先日、横浜ベイスターズの主催イベントで
はじめてのスポーツ体験教室!ということで
夏真っ盛りの横浜スタジアムで元気いっぱいの子ども達に
タグラグビーをコーチしてきました。

スポーツって楽しいんだよ!
たくさん友達をつくろう!

ということを伝えるのがイベントの目的でした。

私は、子ども達へのタグラグビー指導では
タグラグビー「を」教えるだけでなく
タグラグビー「で」人と人とのふれあいや大切な心を伝える
体育+心育を心がけています。

社会という大きなチームの中で
個性を発揮して輝くために、
子どもたちにチームワークの大切な心構えの二つを
伝授しました。

人の話を聴くことの大切さ(傾聴の心)と、
相手を大切にすると自分も大切にしてもらえること(敬意の心)です。

コーチとして心がけるのは
まず私が先に子ども達に敬意を払うことです。

私がだしたチャレンジ課題に挑戦できた人
成功した人、よく話が聞けた人には
すかさずお礼を言ってみんなで拍手して賞賛します。

そうするとミラーの法則で
今度は子どもたちが私に敬意をはらって
話を聞いてくれるようになります。

yokohama1.jpg

そして、子ども達に私の説明を目と耳と心で傾聴してもらいます。
目でも聴けるようになるべく見本を見せながら説明します。

yokohama2.jpg

そんな感じで
友達と協力してふれあうゲームをたくさんやりました。

yokohama3.jpg

yokohama4.jpg

最後は、チームでトライを目指して走りました。
ボールをもって前に進むことは
人生におけるチャレンジのメタファーなのだ!

yokohama5.jpg

ガンバレ!ニッポンの子ども達!

というわけで心から彼ら彼女たちを応援する気持ちで
スポーツの楽しさ、人とのふれあいのあたたかみ
傾聴の心と敬意の心を伝えました。

どうもありがとう!

タグラグビーのプログラムは
全体の最後のプログラムだったので
私達は、誰もいなくなった横浜スタジアムを満喫しました。

スタッフのおーち選手とハイパントキャッチの練習をしたり

yokohama6.jpg

プロ野球選手のマネをして
大きな鏡の前でエアバッティング練習をしたり

yokohama7.jpg

yokohama8.jpg

外野フェンスに激突しながらホームランボールを
キャッチする練習をしました。写真がなくて残念。

協力してくれたオレンジ隊(スタッフ)のみんなと記念撮影。

yokohama9.jpg

友達って本当にありがたいです。

私が感じているこの事実が
タグラグビーを通じて子ども達に伝わっていると嬉しいです。

心をこめてありがとう。
今日も皆様に感謝。

2008年11月04日

5日間で400人とチームワークを学びましタグ!

チームワークエンジニアのムラタぐです。

10月の最終週の5日間はとても充実しました。
5日間で400人以上の皆様とタグラグビーをしました。

DAY1:10月25日:約40名
CLA主催ラグビー体感型チームビルディングセミナー

約40名の皆様と土曜日の午後楽しく過ごせたました。

大成功でした。
参加者の方からもとても好評でした。

MACさん

http://mac-miyata.jugem.jp/?day=20081027

トミタさん

http://www.mindandmaterial.com/blog/2008/10/post_243.html
参加者の皆様、スタッフのみんな、どうもありがとう!

DAY2:10月26日:300人以上
ラグビートップリーグ NECvsヤマハ発動機
タグラグビーランドでタグラグビーコーチ

NECグリーンロケッツの選手達と協力して
10分毎に30人ぐらいの子ども達にラグビーの楽しさを教えました。
入れ替わりで次々に子ども達が来ますので2時間でのべ300人以上の子ども達に
ラグビーの楽しさを伝えることができたと思います。

子ども達の笑顔にどうもありがとう!

DAY3:OFF

DAY4:10月28日:約40名
NEC我孫子事業所にてラグビー体感型チームワーク研修
実施しました。

約40名のNECグループの社員の皆様に
タグラグビーでチームワークを学んでいただきました。
フィリピンからの研修生もいました。

NECは素晴らしい会社です!
どうもありがとうございます!

DAY5:10月29日:約30名
兵庫県の小野加東青年会議所(JC)の
若手経営者の皆様にラグビー体感型チームワーク研修
実施しました。

地元の大きな建材屋さんや日本有数の鯉のぼり屋さんなど
JCらしいエネルギッシュな皆様でした。

日本の中小企業の経営者の皆様!
心から応援しています。
私もその1人です。
一緒にがんばりましょう!
どうもありがとうございます!

大好きなラグビーを通じた
チームワーク研修の仕事ができてとても嬉しいです。

心をこめてありがとう。
今日も笑顔で働こう。
今日も皆様に感謝。

2009年01月05日

新年あけましておめでタグ!

笑顔で働く技術のスマイルワークス
ムラタぐです。

皆様 
新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

今年の仕事始めはなんと!タグラグビーでした。

1月4日(日)、群馬県太田市でラグビートップリーグ
三洋電機ワイルドナイツvsNECグリーンロケッツの
試合の直後、さっきまで熱戦が行われていた
そのグラウンドで子ども達とお父さん、お母さん
総勢約140人のタグラグビーでチームワークを
楽しく学びました。

集合写真はこちら↓です!
10126826359_s.jpg

いやー、みんな笑顔だなー!
どうもありがとうございます。

この競技場は、
三洋電機ラグビー部のクラブハウスのすぐ近くにあるのですが、
現役の頃にはよく3000M走のタイムトライアルをやって
吐きそうになった、懐かしい場所です。

その競技場を、地元のファンのみなさんが大挙してやってきて
満員にしていました。

NECにも三洋にもたくさん友達がいます。
両チームの選手達もタグラグビー指導を手伝ってくれました。
どうもありがとうございましタグ!

三洋電機ラグビー部の現役選手だった頃にお世話になったたくさんの方々にも
久しぶりにお会いできました。
かなり久々なのに皆さん覚えていてくださって、とても嬉しかったです。

懐かしい場所で、子ども達とみんなでタグラグビーができて
とても嬉しかったです。
このような素晴らしい機会をくださった、
日本ラグビー協会、群馬県ラグビー協会、
三洋電機、NEC両チームの関係者の方々に心からお礼を申し上げます。


今年の言葉
kokorozashi_s.jpg

志です。

昨年、自分のテーマとして「執念」という言葉を書初めにして
私に贈ってくれた女の子が、彼女の今年のテーマとして
この写真をくれました。どうもありがとう!
彼女への敬意と感謝をこめて、
私も「志」を今年のテーマにしました。

サムライの心と書いて「志」です。

サムライの心とは、
礼・仁・義・勇・孝です。

人に礼を尽くし、仁の心で人を愛し
義のため、勇の心で感謝して挑戦していきます。
幸せに充実した日々をすごして
きちんと親孝行したいです。


以上、初仕事の報告と今年の初心表明でした。


心をこめてありがとう。

今年も笑顔で働こう。

今日も皆様に感謝!のムラタぐでした。

2011年06月08日

高井戸小学校の子供たちとタぐラぐビーチャリティイベント(6月11日)

村田とタとタぐラぐビーのぐをくっつけて
ムラタぐです。


私は、ラグビーを愛しています。
ラグビーは、楽しくて苦しくて美しいです。

ラグビーから痛くて苦しい部分はとりのぞいて
楽しくて美しい部分だけ伝えるのが
私の目指す「タぐラぐビー」です。

「ぐ」は、

「実るほど首を垂れる稲穂かな」

の、謙虚な姿勢と感謝の心を表現しています。

タぐラぐビーは、楽しく温かいです。
老若男女が一緒に楽しめるタぐラぐビーが
私は大好きです。


あの大震災からちょど三カ月。


6月11日(土)10:00〜@杉並区高井戸小学校にて

私の愛するタぐラぐビーで
東日本大震災復興支援のチャリティイベントを
杉並区立高井戸小学校の子供たちと協力して
実施することになりました。



PDFデータはこちら!

http://www.suginami-school.ed.jp/takaidoshou/upload/4dedcef535e39/4dedd019ba72e_1.pdf


がんばろう!日本!


無事に生き残った私達が
元氣になって日本を活氣づけていきましょう!

子供たちと一緒に笑顔で
元氣になって被災地を応援したい!

という思いのある方、ぜひお集まりください。


心をこめてありがとう!
今日も皆様に感謝

2011年08月05日

タグラグビー+BBQ+α なバスツアーやります!(8月20日)

お久しぶりです。ムラタぐです。

私は、タぐラグビーが大好きです。
ムラタ+タグ=ムラタぐ、と名乗るくらい好きです。

タぐラグビーは、楽しいです。
初めての人も、ラグビー経験者も、大人も子供も、男性も女性も、
みんな一緒に楽しめます。
真剣勝負も、楽しいのです。

タぐラグビーは、みんな笑顔になります。
弊社スタッフのミズタグは、日本で唯一の(多分)タグラグビー写真家なのですが、
彼女の撮るタぐラグビーの写真には、みんなの笑顔が弾けています。
子どもはきらきらした命の輝きにあふれた笑顔、
大人はまるで子供のような笑顔です。

タぐラグビーは、「自分らしさ」が全開になります。
ボールを持ったら思わず脇目も振らず突進してしまう人、
周りに目を配って、人を活かすプレーをする人、
タグを取られたら慌ててボールを放り投げてしまう人 etc.
日常では、一見短所に見えるところも
タぐラグビー中だとなぜだか「個性」としてかわいらしく見えるのです。


そんな私の大好きなタぐラグビーで、出会いの場を作れたら。

大人が、人と人のつながりとあったかさを感じながら

パートナシップを育む場にできれば。


そこで、このたび企画いたしました!

その名も
「こんともタぐラグビークラブ」
であります。

友人の富田欣和社長 の紹介で
ブライダル専門家「こんともさん 」こと近藤ともこさんに出会ったのが発端です。
こんともさんの伝えている「パートナーシップ」の考え方に

共感⇒意気投合!

という流れで立ち上がった企画であります。

大人になって、仕事以外で人と出会うことが減ったり、
友達ができにくくなったり。
そういうことは多いと思います。

まずは、心も体もほぐして、のびのびと出会いを楽しみましょうよ!
ということで、独身男女が対象のタぐラグビークラブ
「こんともタぐラグビークラブ」
を発足したのです。

そして、
発足記念のキックオフイベントとして、
バス旅行+タグラグビー+BBQ+αという
イベントをやることになりました

一緒にスポーツして、汗流して、笑って、自然と仲良くなる。
楽しさを共有して、一生の友人と、パートナーと出会えるかもしれない。
男女ともに出会いそのものを楽しめる一日にしたいなーと思ってます。

こんともさんによる、「しあわせの基礎体力作り」のお話もあります。


会場のサンセットブリーズ は、前は青い海、後ろは緑深い山!と
日常の殻を破るには最高の環境!
お昼のシーフードカレーも、
夜のバーベキューも最高においしいです!!!


わたしが大好きなタグラグビーで、
人と人が出会い、繋がっていく。仲良くなる。

想像しただけで幸せすぎる。
みんなが、格好つけなくていい相手に、仲間に出会えたら最高だなあ。

独身だったら参加したい^^


コーチムラタぐ、
皆さんの出会いとパートナーシップのサポート、全力でがむばります!


詳細・お申込みはこちら:

8月20日(土)こんともタグラグビークラブ キックオフ バスツアー
http://kokucheese.com/event/index/14039/
フェイスブックページ
http://p.tl/-XUU

2011年09月21日

タぐラグビー+BBQ+αのバスツアーやりました!

ムラタぐです。

私はタぐラグビーが大好きです。
大人も子供もいきいき笑顔になるからです。

そんなタぐラグビーで大人の独身男女が仲良くなるクラブを作りました。

その名も
『こんともタぐラグビークラブ』!

8月20日に、クラブ発足を祝って
キックオフバスツアーを開催しました!

8月20日朝9:00、
総勢約20名の男女が八重洲ブックセンター前に集合しました!
初対面の人ばかり、まだまだぎこちない雰囲気。

でも大丈夫!
タグラグビーは初対面同士でも、不思議と仲良くなれちゃうんです。

目指すは南房総。
合宿研修などでもお世話になっているサンセットブリーズ保田 が会場です。
ここは海が目の前の最高の立地に加え、ご飯が最高に美味しい!

ランチはカレーでした。
みんなで、潮風を感じながら食べるカレーは最高!
夏+友達+海+カレーって、最高の組み合わせだと思います。


いよいよタグラグビーの時間です。
まずはゆるゆるっとアップ。


発声練習「タグ—!」
日常の殻を破っていきますよ!

恥ずかしそうにしていた皆さんも、徐々にのってきました〜

タグラグビーは、タックルがなくて安全ですし、
得点は、ボールをゴールラインの向こう側へ置くだけ。
簡単なのです。

だからこそ、素が出ちゃうんですね。
そこが、いいんです。

ボールを後ろにしかパスできないのが唯一難しいところですが、
そのもどかしさがまだいいんです!

後ろから仲間に
「右いるよ!」「左にいるよ!」
とか声をかけてもらって、パス!
あの安心感と一体感ったら、たまりません。

こんなタグラグビーの素晴らしさを
皆さん体いっぱいに感じてくれて
どんどん表情がほぐれて、いきいきしてきます!

最後はノーサイドの友だち握手。

そしてハイタッチ!

あーたのしかった!!!

夕食はBBQ。
みんなでタグ—!したあとのビール、BBQは涙が出そうなくらいうまい!!!

参加者の皆さんから、

「朝は不安だったけど、ほんとうに来てよかった!」
「タグラグビー楽しかった!」
「こんなに仲良くなれると思わなかった〜」
「絶対またやりたい。続けてください!」

などなど熱烈なコメントの数々、いただきました!
こちらこそ、来てくれてありがとうございました!

ってことで、10月3日(月)19:00〜@コズミックスポーツセンター(西早稲田)
「こんともタぐラグビークラブ」 活動します!
独身男女の皆様、ぜひぜひお越しください。

詳細はこちら↓
http://kokucheese.com/event/index/17409/


あー幸せだ。
うまれてよかった。
タグラグビーに出会えてよかった。
嬉しすぎて涙目のムラタぐでした。

今日も皆様に感謝!

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
Smileworks